Beauty

美容成分の過剰摂取は意味がない?体に吸収される量とは?

こんばんわ☆
こちらのシャツは、最近のお気に入り☆

Country roadにて。
100%コットンって、着ていて本当に気持ちいい~♪

今日は、日本に住んでいるお友達から、
とってもうれしい、素敵なメールが届いたので、

ご紹介しますねん☆

みやびこせんせい!!!!

昨日、超でかいニキビができまして、

いつもなら一週間は残る上に、
最悪跡が残るコースの大きさだったんだけど、

教えてもらったホホバオイル+ラップパックで、
一晩でほぼ完治!!!!

超ありがとう!!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

私も、このメールを読んで、
すっごいうれしー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

連絡ありがとう☆

で、そんな彼女から、
美容成分である、「フラーレン」について、
質問があったので、記事にしたいと思います☆

ちなみに、フラーレンとは、
ノーベル賞を受賞した、注目の美容成分です☆

抗酸化作用に関しては、ビタミンCの125倍、
コラーゲン生成力に関しては、プラセンタの800倍、

と、言われており、アンチエイジングケアに、
もってこいの美容成分と言われています☆

今、フラーレンに限らず、
美容成分ってたくさんあると思います☆

コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ。。。etc

摂取方法もいろいろで、
化粧品に入っている場合もあれば、
サプリメントもあると思います☆

まず、化粧品に入っている場合ですが、

こういった美容成分は、
分子量が大きいので、

基本的には、肌の奥まで浸透することは、
ほとんどないんです。。。残念ながら。。。

こういった化粧品を使って、
なんだか一見潤ったなぁと思うのは、

美容成分が、肌の表面を潤しているからで、
浸透して、内側から潤しているのではありません☆

シンプルスキンケアにしていくと、

肌を守ってくれる、
皮脂の大切さに気付いてきます☆

なので、この皮脂を乗り越えて、
なんでもかんでも、肌に浸透してしまったら、
逆に怖いですね。。。

そして、サプリメントとして、
摂取する場合ですが、

実は、単品で、摂取しても、
あまり意味がないです。。。

美容成分に関わらず、
栄養素って、バランスがとれてないと、
過剰分は、体外に排出されてしまいます☆

前にも、なんかの記事で書いたかもしれませんが(?!)、

人間の栄養素を、樽に例えると、
分かりやすいと思います☆

例えば、樽にたっぷり水(栄養素)が入っているとして、

その樽の一本だけ、途中で折れてしまった場合、
水位は、折れた部分まで下がりますよね?!(←分かりますかぁ?!)

それと同じように、
全体的な栄養バランスが整っていないと、

ある栄養素を過剰摂取しても、
結局、過剰な分は、体外に排出されてしまうわけです。。。

いい例としては、

例えば、ビタミン剤を摂取した時、
尿が黄色くなりませんか?!

あれは、余分なビタミン分が、
体外に排出されているのです☆

全く効果がないというわけではありません☆

他の栄養素がバランスよく摂れている分だけ、
その美容成分も、体に吸収されるというわけです☆

なので、美容成分を、
サプリなどで摂取する場合には、

結局は、日々のお食事も、
バランスよく食べることが大切になってくるわけですねん♪

私の個人的な意見ですが、

やっぱり栄養素は、その季節にあった、
お野菜、お魚、お肉などから、摂取する方が、
体が、たっぷり吸収してくれるように思います☆

今日の記事、もし分かりづらかったら、
ごめんなさい☆

美味しいもの食べて、
心も体も幸せ~が一番ですねん☆:*・゚(●´∀`●)*・゚

アラフォー・ノーファンデ美容法を更新中!
アラフォー・ノーファンデ美容法をただいま下記のブログにて更新中!