ゴールドコーストライフ

【ワーホリ】英会話力UPのためにしたこと3選

今日は、英会話力UPのお話。

「小さい頃、海外に住んでいた」とか、
「留学した経験がある」という友達がいる人がいれば、

分かると思いますが、彼らが意外と英語が話せないのを、
昔はとても不思議に思っていました!!

なので、私もワーホリで来た時は、
「1年も海外にいれば、きっと英語ペラペラ~」♡
なぁ~んて思っていました。

でもね。。。1年後。。。

英語が日本にいる時より
ちょっと上達したレベル程度で、
正直ショックでした。。

海外へ行けば、英語が話せると思っている方、
お気を付けくださいまし(T_T)

英語は、日本にいようが、海外にいようが、
ちゃんと努力しないと話せるようになりません( ゚Д゚)

ある教材で、英語のスピーキング力を、
サッカーに例えていました(^_^)

「サッカーファンは、サッカーのルールなど、サッカーに関する知識はたくさんあるけど、実際にサッカー選手にはなれない。なぜなら、知識の多さと、実際のプレイは異なるから。
スピーキングも同じで、どんなにたくさん単語や、文法を詰め込んでも、実際に、それを使う「筋肉」を養わないと、話せない。」

と、なんともズバリで、とても分かりやすい例えでした!

英会話力UPの方法は、もちろん「とにかく英語漬けになること」ですが、
英語漬けになったところで、逆にストレスになって、
英語が嫌になっちゃったらい~みなぁ~いじゃ~ん。。

なので、私の方法ですが、今のところ、
英語力をキープできているので、ご紹介したいと思います!

①映画をたくさん観る

映画、ドラマ、たくさん観てください。
観なきゃいけないと思うと、重荷になるので、
1週間に2本くらい、映画を楽しもうかなぁくらいの気持ちで、観てください(^_^)

DVDは、「BLOCK BUSTER」という、
日本でいうTSUTAYAみたいなところもありますし、
私は、無料なので図書館で借りています!

「どうせ古い映画しかないでしょ??」と思われがちですが、
この前、「SEX AND THE CITY」を見つけてびっくりしました。。

英語のサブタイトル(字幕)を入れるか、入れないかには賛否両論ありますが、
「効果的な学習法は、見る、聞く、書く」を信じている私は、いつも入れています☆

ちなみに、多くの方が言うように、
アメリカドラマ「FRIENDS」は日常会話の勉強に最適です♡

日本にいる時は、すべてのシリーズを3周くらいしましたぁ!!

②Private teacherをつける

週に最低1回は、
ネイティブスピーカーとじっくり2時間ほど話す機会を持ちましょう。

できれば、ネイティブスピーカーの友達が作るのが、1番なんだけど、
私の経験上、ネイティブスピーカーのベストフレンドは、
ある程度英語が話せないとなかなかできません。。。

そんな私は、1時間$20払って、週に1回、
2時間のプライベートティーチャーをつけています!

大切なのは、2人っきりでじっくり話せる機会を持つこと。
特に日本人は、人前で意見を言ったり、積極的に質問したりするのが苦手(T_T)

他に人がいると、ついつい消極的になりがちです。。

でも、プライベートティーチャーなら、
1on1なので、遠慮なく質問できるし、たっぷり話せます!

ただ注意点が一つ。

特に女の子ですが、たとえば「フリーでレッスンします」とか
「Language Exchangeしませんか??」にはお気を付けください。

有名な話ですが、やはり日本人はもてるし、
実際に悲しい事件も起きています。。×
(もちろん全部が全部ではないですが。。)

そして、残念ながら、
「英語をnon-native-speakerに教えたことのない人」、
「先生の経験がない人」は説明があまり上手ではないし、
話せない人に対して、イライラしたりします。。

英語の先生は、必ず、
プロフェッショナルできちんとした人に頼まないと、
お金の無駄になってしまいます!

ちなみに、TAFEや、Griffith university English course(オーストラリアフェア4階)などでも、
プライベートレッスンをやっているそうですよ!
自分に合った先生を見つけて「話す筋肉」をつけてくださいね♪

③AUSSIEと住む

ちなみに、私がワーホリで来た時、
最初日本人と住んでいたのですが、

その後、コロンビア人の友達と一緒に住むようになり、
さらにローカルのチョコレートショップ(参考→ ワーホリ時代のバイト
で働くようになったため、ほぼ英語環境で、英語力が一時的にUPしました!!

その後、ローカルの他のカフェで働き始めたと同時に、
また日本人だけのシェアハウスに住むことになり、英語力が一気に落ちました。。

どれくらい落ちたかというと、
入った当初は、私の英語力を褒めてくれたカフェのオーナーに

「みやびこ、最近日本人とばかりつるんでいるでしょ??僕の言いたい事わかる??(英語力が相当落ちたと言いたい)」

と言われたほど!!(ちなみにたった4か月間の出来事。。)

あくまでも、私の経験上ですが、
働く場所や、友達が日本人環境でも、

住まいだけは英語環境にして、
1日30分でも1時間でも、話すようにすると、
英語力をキープできると思います!

働く場所に関しては、お客さんとしてオージーも来るので、
英語を話す機会はたくさんあると思うし、

心から分かり合える日本人の友達は、
やはりとてもとても大切です(あまりストイックになると疲れちゃうし)(^_^;)

なので、今はもちろんAUSSIEとシェア中♡

誕生日パーティーなどにも誘ってもらったり、
友達の輪も広がります♡

ポイントは、AUSSIEと住むこと

留学生同士の英会話に慣れたら、
ぜひネイティブスピーカーと住んでみてね!

使う単語や話すスピード、単語の発音やアクセント等、
何から何まで全く違います!!

異文化の方と生活を共にするのは、
本当にいろいろな面で勉強になり、
私もシェアメイトを通して、オージースタイルを勉強中♪

そんなオージーのシェアメイトの探し方は
また次回書きますね~!

もちろん日本人の友達も大切!!

・・・と今回の留学の際に、
私が英語力UPのために心がけているのは、
上の3つだけ。

もちろんとても大切な日本人の友達もいるし、
彼女とは週に1~2回(多い時は2~3回??。)は必ず会います♪

それでもなんとか、英語力は少しづつ上達してきていて、
やはり英語が話せるようになるには、
努力が必要だなぁとしみじみ感じています。。

すっごく長くなっちゃった上に文字だらけで退屈だけど、
最後まで読んでくれてありがとう♡

少し参考になったかしらぁ?
また何かいい方法を思いついたらUPしますね!

アラフォー・ノーファンデ美容法を更新中!
アラフォー・ノーファンデ美容法をただいま下記のブログにて更新中!